頭皮環境を整える効果を期待できるポリピュア!口コミも

人気の育毛剤ポリピュアの内容

髪の毛は、少ない人で6~7万本、多い場合は13~14万本程度生えており、頭部を保護するという役割を担っています。また、見た目を左右するポイントとしての役目も果たしており、髪の毛の有無は好感度を大きく左右することになります。特に、薄毛を隠すために不自然な髪型をしているような場合は、評価はかなりシビアなものとなってしまいます。

 

このために、薄毛にならないために多くの人が工夫を施しており、それに対応したアイテムも多数開発されています。その中で、最も広く知られているのが育毛剤で、様々な種類の商品が販売されています。以前は、単なる気休めにすぎない程度の効果しか期待できないと考えられていましたが、現在では医学的にも有効性が承認されている商品も登場しています。医薬部外品に指定されているポリピュアもそのうちの一つで、血行促進作用があるニンジン抽出液と抗炎症作用と抗アレルギー作用を発揮するdipotassium glycyrrhizateは厚生労働省から有効成分として認められています。

 

なお、この薬用育毛剤は、あの国際的な品評機関の「モンドセレクション」で、2,012年~2,016年まで5年連続でGOLDAWARD(金賞)を受賞しています。これは、原材料・衛生・効果・デザイン・使用感などの20に及ぶ品質項目を、70名以上の評論家やその分野の専門家などの専門知識の高い審査員グループにより4か月間にわたって厳正な審査を行い、総合得点が80点を超えた場合にのみ受容される栄誉です。ポリピュアは、この栄誉に5年連続で輝いているので、3年連続で好成績を達成した商品にのみ授与される国際優秀品質賞(インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィー)も受賞しています。つまり、かなり高品質な商品であるということを実績のある国際機関から認められているということになります。

 

このような評価は人気の裏付けにもなっており、国内最大手の通販サイトでは、「育毛剤・養毛剤部門」や「美容・コスメ・香水部門」、「ヘアケア・スタイリング部門」などの12の項目でランキングナンバーワンに輝いています。2,016年の5月の時点で累計販売本数は300万本を突破しており、育毛剤というジャンルの中では考えられないほどの大ヒット商品に成長しています。

 

ちなみに、このように人気を集めている理由は、厚生労働省や国際的な品評機関などの外部からの評価だけではなく、提供元のメーカーによる魅力的なサービスを用意していることが関係しています。具体的には、継続して購入することにより通常よりも10パーセント以上安くなる定期コースや購入してから45日間であれば商品を返品すれば代金が戻ってくるという全額返金保証制度などです。このために、リーズナブルな値段で育毛に取り組めるうえに、もしも効果が得られなかった場合でも金銭面では損をしないで済むということになります。つまり、失敗を恐れることなくチャレンジできるので、気軽に注文できるということです。

 

このために、非常に多くの人が愛好しており、これらの実際に利用した人による口コミも多数寄せられています。これらは、公式サイトや通販サイト、コスメサイトなどの様々な場所で紹介されており、どの様な状態から回復したのかや、効果を実感するまでにかかった日数、頭皮に付けたときのベタつきやニオイ、商品が届いた時の梱包の状態や伝票に何と書かれていたのかなど、実際に購入した人でなければ分からないようなレビューが綴られています。このために、購入する前にサービス内容について把握できるので、貴重な参考資料として利用できます。

 

 

ポリピュアに配合されている成分による育毛効果

ポリピュアは、バイオポリリン酸という独自成分を配合しており、他の育毛剤とは違う効果を期待できます。この成分は、酵母エキスと生体分子の「Sodium polyphosphate」から生成したもので、頭髪の成長に関与している毛根内部の毛乳頭細胞の増殖を促進する作用と、頭皮を保湿することで潤いと弾力を向上させるという作用を発揮します。これにより、髪の毛が健やかに成長できる環境が形成されるうえに発毛が促進されるので、薄毛が改善されるという結果へとつながります。

 

なお、ポリピュアに配合されている成分はトータルで10種類のみで、60種類を超えているイクオスやCHAPUPと比較すると、かなり少な目です。ただし、それぞれが十分に効果を発揮するように組み合わせに工夫しているので、配合成分数が少ないからと言って育毛効果が少ししかないというわけではありません。

 

たとえば、独自成分のバイオポリリン酸と相性が良いものとして、低分子コラーゲンとヒオウギ抽出液という2種類の成分が選択されています。前者は、潤いをキープする強力な作用があるので、バイオポリリン酸による保湿効果をさらに引き出します。これにより、年齢とともに水分が失われていくということで起こりやすくなる頭皮トラブルを予防します。つまり、加齢により発症頻度が高くなるトラブルを事前に防ぐということで、アンチエイジング効果を期待できるということになります。

 

もう一方のヒオウギ抽出液は、男性の薄毛の大部分を占めるAGA(男性型脱毛症)という症状に対して有効な成分です。この症状は、男性ホルモンのテストステロンが変化したDHTという物質により、ヘアサイクルが狂わされることにより軟毛化が進行するという内容です。この物質の生産に関与している還元酵素のⅡ型5α-reductaseは生え際から頭頂部にかけての毛根内部に存在しているので、AGAによる薄毛はこの部分に集中します。中年以降の男性に多く見られる生え際が高くなるM字ハゲや、頭頂部にお皿が載ったようになる河童ハゲは、いずれもAGAの典型的な形態です。ヒオウギ抽出液は、Ⅱ型5α-reductaseの酵素活性を阻害するという作用があるので、DHTの生産量を減少し、AGAの進行を防止します。このために、ポリピュアはM字ハゲや河童ハゲに悩んでいる人にも、オススメできる内容を備えているということです。

 

さらに、ポリピュアは安全性という点も重視しており、香料や着色料、石油系界面活性剤、鉱物油などの皮膚に悪影響を及ぼす成分は配合されていません。このために、皮膚がデリケートですぐにかぶれてしまうという人でも、不安を感じることなく安心して利用することが出来ます。唯一、I-メントールが配合されている点が少し気になりますが、利用者による口コミではトラブルに発展したというものはないので、それほど心配する必要はないようです。

 

なお、このように様々な魅力を備えている「POLYPURE」ですが、塗布した直後に髪の毛が生えてくるというような魔法の様な効果を期待することは出来ません。畑で作物を育てるように少しずつ成長させるという仕組みで、効果を体感するまでには数か月程度の日数が必要となります。このために、少し使っただけで効果がみられないからと言ってやめるのではなく、ある程度の期間は我慢して使い続けなくてはなりません。もちろん、異常が生じた場合に無理をする必要はありませんが、それ以外であれば数か月程度は使い続けなくてはなりません。

 

そこで、オススメなのが通常価格7800円よりも1000円安い6800円という値段で購入できる定期コースで、金銭的な負担が抑えられるので長期的に利用したい人にはもってこいの内容です。